各種ご報告です

春のヘッドフォン祭の出店について

上記ケーブル類とIntegrated 250の量産関係を中心に進めている関係で、ヘッドフォンアダプタの試作が進んでおりません。本来であれば春の祭で展示したかったのですが現時点では間に合う見込みがありませんので春の出店は見送る予定です。

ご期待いただいている中すみませんが上記ご了承お願い致します。秋のイベントではヘッドフォンアダプタの展示は確実に行いたいと思っております。進捗がありましたらまたこちらのBlogにてご報告いたします。

FAX番号の表記の統一

HPのフッター(最下部)に古いFAX番号が残っておりました。貸出をお申込み頂いた方からFAX番号が違うのではないかとご指摘いただきまして発覚しました。現在は修正しておりますので問題はありません。現在の番号はフッターまたはお問い合わせページに記載の020で始まる番号が正しいものになります。

以前の048番号はすでに失効しておりますので、今後は020の番号に送付いただけますようお願い致します。020仕様は桁数の関係でコンビニなどから送付できないことがあります。現在はメールでの身分証受付も対応していますのでどうしてもFAXが送信できない場合にはこちらもご検討ください。

WATERFALL Integrated 250の進捗と予定

現在ダンボール特注の手配、基板実装、組み立てマニュアルの作成、こちらを進めています。そしてマニュアル作成以外はほぼ完了というところです。ダンボールは到着待ちという状況です。

組み立てマニュアルはお客様用のマニュアルではなく、今回組立作業を外注する関係で用意しているものです。マニュアルが出来上がったら外注業者さまのところへ部材一式を持ち込みして量産してもらうという流れです。

また、現在の貸出機には搭載していませんが、電源LEDの明るさ調整機能、有機ELの消灯時間の調整を機能として追加しましたので、量産版ではこれらの機能が有効となりました。これらは貸出機で頂いたご意見の反映です。

他に操作感やボタン操作体系についてのご意見もあったのですがこれらは現在検討中の内容です。ソフト的には各部の操作体型は簡単に変更できるように設計していますので、設定ステートからの脱出は左ノブで常時行えるように操作方法の変更は考えています。

WATERFALL Power 500の状況

先日発注がありまして、おかげさまで初期ロットが完売しました。ケースの部材の生産数が少ないということもありますが、これからケース部材を再生産しなければならないため、次回のご注文は少々お時間頂く形となります。

また付属ケーブルの量産が大変遅れておりまして、お待ちいただいている方にはご迷惑おかけしております。ようやく構造、材料が確定し量産段階に入りました。設計は今回外注の専門家の方に依頼してきましたが、音質に拘っていたため決定までかなり時間がかかってしまいました。組み立てと材料にノウハウがあり、なかなか良い音に仕上がっていると感じています。

この付属ケーブルは基本付属品という形ですが、単体販売も対応します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です