直近の予定をまとめてお伝えします

2023/06/18 WF-P952の発売開始いたしました

WATERFALL Power 952

Nilai500関連

大変おまたせしております。Hypex社の出荷予定時期が6/30になっておりますので、先方がヨーロッパから出荷し、こちらに到着したのちに皆様への出荷作業を行えるのは、おそらく7月中旬頃になる見込みです。

ただし現在の本国の注文ページでは出荷時期が7/30になっておりまして、最悪の場合一部のお客様は一ヶ月さらに遅れてしまう可能性もあります。この場合はご注文順の発送とさせていだたきますので予めご了承をお願い致します。

WF-P952関連

現在組み立て検査が完了し、梱包材の到着を待っている段階です。来週には少数ではありますが部材が揃いますのでまもなく正式に販売を開始いたします。今月の20日までにはおそらく発売開始になります。発売タイミングが確定した場合はこちらに追記します。価格は送料税込みで約50万円の予定です。

ただし最初期は5台のみとなります。続いて在庫が補充されるのは追加梱包資材が到着してからになるので補充までは少しお時間を頂きます。

一部お客様からご要望がありましてWBT形式のコネクタにしてほしいという内容がありました。組み立て前にコネクタを調査していたのですがほぼWBTと同等と言えるコネクタを見つけましたので製品ではこちらを採用しております。WBTの音質の秘密はパズルピース型のプラ部品が+-コネクタの振動特性を揃える点にあると考えていますので、同等と断言はしませんが近い優位性は確保できていると思います。

NU-DDC関連

I2Sでハイレート転送時にDACとの相性問題が発覚していることと、クロック周りの熱設計に問題があり、いずれも設計のやり直しが必要です。I2Sのほうの原因は今のところ不明で、対策のために同期を強化する回路が必要になってしまうかもしれません。その場合は新規でロジック周りの設計開発を行う必要が出てくるため、発売は遅れてしまいそうな状況となっています。またネットワークの方も音切れの問題が最新ファームでまだ完治しておりません。

以上、安定した製品とするためいましばらくお待ちいただきますようお願い致します。

秋のヘッドフォンまつり

入場制限がなくなった場合には出展を予定しています。

NU-DDC+AK4499EXを使った最新試作品、ヘッドフォンアンプの試作品などを持ち込みたいです。最終製品の発売までまだ相当な時間がかかりそうな状況ではありますが、試作機はすでに揃っております。これら最新世代の音質を体験できる機会のご提供はこちらでは難しいですが、このタイミングを活かして一度披露したいと考えております。

予定は上記の通り、会場の余裕次第です。公式情報は以下のとおりです。

2023.10.28
秋のヘッドフォン祭 2023
場所:ステーションコンファレンス東京
事前申込:未定

Follow me!

直近の予定をまとめてお伝えします” に対して2件のコメントがあります。

  1. 黒虎 より:

    >ヘッドフォンアンプの試作品

    こちらは製品化の予定はあるのでしょうか?

    1. ause より:

      評判次第です。特に需要がなさそうなら量産も販売も行いません。
      今回のヘッドフォンまつりの出展はあくまでDDCやDACを評価するための機会の提供が目的です。そういう意味では誰もが追試できる一般的なヘッドフォンアンプのほうが望ましいように思いますのでそういう選択肢も用意いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

5 × three =