今年のスケジュールとお詫び

本日は大事なお知らせがあります。個人的な事情で大変申し訳無いのですが、オーディオと無関係な本業のほうが予定外に忙しくなってしまい、開発はともかく量産関係が全く進められておりません。そのためヘッドフォンアダプタ、デジリコを始めとした新製品群の皆様へお届け出来るようになる時期は大幅に遅れてしまう見込みです。また、いつになるとはお約束できない状況です。

今年の予定ですが春のヘッドフォンまつりは見送りです。秋のヘッドフォンまつりは出展します。秋の展示は予定通り試作段階のハイエンドDAC(仕様未定)、デジリコ、ヘッドフォンアダプタの展示自体は出来る見込みです。現在これらの開発を最優先で行っていますので、基板や回路レベルではありますが開発自体は順調に進んでいます。ヘッドフォンアダプタは90%、デジリコは50%、ハイエンドDACは20%くらいの進捗と思います。

本当は来年の春ごろには据え置きイベントである音展などにもスピーカを鳴らす形で出展したいと思っていましたが、こちらも出せるかどうかは未定です。

新製品の量産準備について

ひとまず外注先の選定と外注業者との最低限の契約は行いましたが、そこから先の作業が全く進められておりません。なので量産関係は今年は最悪ほとんど進められない可能性もあります。ヘッドフォンアダプタはほとんど完成しているのですがケース加工関係の手続きが出来ていないので試作はストップしています。

ひとまずヘッドフォンアダプタとデジリコの発売予定は大幅に後ろ倒し、年内にどちらも出ない可能性はお伝えしなければならない状況です。

問題になっているのは開発面よりも製造資料作成や手続き関係です。開発は自分のペースで出来ますが、これらは外注先のフォーマットで進めなければなりませんので、なれないことも多く時間や気力を思った以上に消費し、思うように進められていません。今は特に余力の少ない時期ですので尚更です。

現行品について

Integrated 250はしばらくの部材在庫あり、Power 500は部材が残り数セットです。注文数次第なのはもちろんですが、年末以降はだいぶペースが落ち着いていますので、しばらくはこのまま問題なく製造してお届け出来る状況です。

ただしPower 500は現在の在庫が売れ次第このモデルは終了です。もしご検討の方がいらっしゃいましたらお早めにご検討お願いいたします。現在の身辺状況的にPower500の後継製品はしばらく出せない見込みです。

Power 500が売り切れてしまいますとパワーアンプはしばらく欠番となります。後継機はデジリコ発売以降にモデルチェンジして新型とする予定です。nCoreの採用は継続ですがハイエンドDACを見越した性能と機能をより充実させた方向性の製品に進化させるつもりです。現在よりも製品の値段は上がる見込みですが実質の価格は現行からの大幅ではなく若干の上昇にとどめたいと思います。

ヘッドフォンアダプタとデジリコが揃って以降の逢瀬の製品ラインナップは変わり者揃いですが、現在唯一保守的な構成のパワーアンプもモデルチェンジによって今よりも芸達者な製品に変わる見込みです。

最後に

もう一度書きますが、皆様のご期待に答えることが出来ず大変申し訳なく思っています。特にデジリコについては年内に発売したい意向を以前にお伝えしておりましたので、現在のように突然思うように時間が取れない状況となり、それがしばらく続くことが確定してしまった現状自体がとても歯がゆく悔しい思いです。

とはいえ生活の基盤を崩すこと(仕事をやめ本業をオーディオに絞ること)はむしろ逢瀬の長期的な事業継続が不可能になるリスクが高いためまだ当面専業に移行は出来ません。ラインナップの完成、安定した量産、海外への販売出荷体制の確立、これらが揃った頃ならば現実的かもしれませんが、まだまだ道は遠いです。

ですので今急いで結果を求めることは最善とは考えていません。そのためにあとに戻れない道を選ぶことも同様です。そのため苦渋の決断ではありますが、しばらくは本業に専念し、いつかオーディオに専念できる環境を作れるように、今はそのための準備のまた準備のため、努力をしたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です